フローリングの張替え工事2

   お待たせしました。


   前回既存の床を剥がしましたので


   いよいよ床を張っていきたいと思いますが


   その前に必ずやってもらいたい事があります。


   それはレベル出し


   特に古い戸建ては家が多少にかかわらず歪んだり傾いたりしていますので


   ここで修正しておきましょう!


   傾いた床で生活してると健康被害にあいますよ。



   
e0138066_18185266.jpg


    オレンジ色の保温式弁当箱のようなものはレベラーと言って


    水平を出す器械です。


    もう少しいいやつを買うと垂直も出せますので


    今度自分のご褒美に買ってあげようと思っています(笑)



    使い方ですが


    弁当箱型の親機から出す信号の高さに子機を合わせると


    ぴぴぴぴーと音がなりますのでそこに印をつけます。



    直接クロスに印を書けませんので


    マスキングテープを部屋の四隅にあらかじめ貼っておき


    そこに印を入れます。


    
e0138066_19433931.jpg

    

     四隅に入れた印が同じレベル(高さ)になっていますので


     そこから任意の高さを出していきます。


     今回は印から150㎜下を根太(骨組み)の高さにしました。




     次にネタを作って行きます。


     今回は既存の根太に抱き合わせて行きます。


     

     
e0138066_19480578.jpg


    根太の高さを一つ一つ調整するのは大変ですので


    先ずは端々の2本を取り付けて


    真っすぐの角材をその2本に架けます。


    すると角材の底辺が根太の高さになりますので


    いちいち調整せずに済みます。


    小さな事ですが


    いつもどうしたら効率良く出来るかを考えながら作業していきましょう!



    もっといい方法あるよというのがあれば教えてくださいね♪


    続く

   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング
by santaleaf | 2017-07-24 19:56 | リノベーション | Comments(0)

北九州でリノベーション やってます   DIY  ガーデニング  など紹介してます


by santaleaf
プロフィールを見る
画像一覧