2017年 05月 02日 ( 1 )

キッチンの正面の壁に石を貼る3

   

   昨日は話が脱線してしまいましたので

   今日こそ最後まで行きたいと思っています(笑)



   前回壁に適当に石を貼るところまで書きましたので

   今日はその続き


   石と石の隙間の事を目地と呼ぶのですが


   その目地にモルタルを塗っていきます。

   
   その時に使う道具がこれ


   
e0138066_20451807.jpg

   
    コテ板です。

   
    これを使うときにはいつも

    某有名経営者が話していた天国と地獄の話がなぜか思い浮かびます。


    天国でも地獄でも同じ食事をみんなで食べるのですが

    その時の箸がとても長くて自分の口に食べ物をもってこれないのです。


    地獄はそれで誰も食べれなくてひもじい思いをするけれど

    天国ではみんながお互いに食べさせてくれるので満腹になるという話です。


    
    なにが言いたいかというと要するに
 
    コテだけでは左官仕事が出来なくて

    コテ板があって初めて仕事が出来るというくらい大切な道具なんです。


    因みにこの板1000円くらいで売っていますが

    市販品を使っていたら

    他の左官さんにイモ扱いされます(笑)


    4㎜ベニアで簡単に造れますので是非自作してみてください。

    因みに僕の板も小さすぎると馬鹿にされています(笑)


    また話がそれてしまいました。


    目地は土壁の雰囲気になるようベージュ系の目地セメントを使いました。


    
e0138066_20591313.jpg

    僕のお気に入りの材料だったのですが

    なんと廃番に(涙)


    これを目地に塗っていきます


    
e0138066_21015177.jpg


    このとき石よりも目地の方が厚みを出した方が


    土壁の中から石が出てきたようで自然な感じになります。


   
    少し粗い感じにしたいので


    スポンジのゴワゴワした方で叩いてみました。


    

    そして出来上がりはこんな感じです♪
e0138066_21040061.jpg

   どうでしょう


   グッと雰囲気出てきたのではないでしょうか♪



   正面はもう少し手を入れますので

   また完成したらご紹介します♪





   良いじゃない!
  
   って思ったらポチよろしくお願いいたします!



   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング

by santaleaf | 2017-05-02 21:12 | リノベーション | Comments(0)

北九州でリノベーション やってます   DIY  ガーデニング  など紹介してます


by santaleaf
プロフィールを見る
画像一覧