駐車場の作り方

   中古のお家を買って豊かな生活を送りたいという方の

   お役に立ちたいと始めたブログですが

   最近なんだか日々の工事日誌みたいになって来てますね(汗)


   もう少しきちんとしたコンテンツにして

   僕のブログを見て中古の家をリノベしたよ!

   と言ってもらえるブログにするため


   これからは少し時間をかけて50項目くらいの

   ガッツリした内容にしたいと思っています。

   ですので明日以降は週1くらいのペースで

   どこよりも詳しい内容のブログにしていきますので

   尿管結石で入院したのでは???

   などと心配しないでくださいね(笑)

   


   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング


   今日からはいよいよ駐車場を造って行きます。


   先ずは間仕切りを作ります

   今回は自然石で間仕切りを作ります。


   八幡東区のお家は

   駐車場の間口が8mありますので

   3台分取ると1台分がおよそ2.5mとなります。

   これはちょうど標準サイズです。


   
e0138066_20125364.jpg
   
   2500㎜のところに杭を打ち付けます。


   この時大体ハンマーの後ろ側で叩く方が多いと思いますが

   正解は側面で叩きます。


   
e0138066_20150465.jpg

    なぜかと言いますと

    後ろで叩くと杭を外して自分の手を打つことがあるからです。

    やった人はあるある!と思ったのでは?(笑)



    次にワイヤーメッシュを石を張る箇所に敷いていきます。

    最終的には全面に敷くのですが

    初めから全部に敷くと作業しづらくなりますので

    その日の分だけにしておきます。


    
e0138066_20231564.jpg
    メッシュとメッシュを繋ぐ結束線


    何人かに教えましたが

    なかなか難しいようですね。


    
e0138066_20244866.jpg
    次に石の仕上がりの高さを決め

    その高さになるよう角材を杭に打ち付けます。

    これも所謂『やり方』の一種です。



    石を適当に並べていきます


    
e0138066_20281030.jpg
      並べた石を一枚だけ外して

      そこにコンクリートを敷きます。


      その時に石の向きを変えてしまうと

      戻すときに分からなくなってしまいますので

      向きはそのままで外していきます。


      完成!


      
e0138066_20315327.jpg
      駐車場の作り方は


      また別の機会に改めてブログにしたいと思っています。



      次回がいつになるか分かりませんが

     
      今度は家の購入の仕方から完成まで順を追って記事にしたいと思っています。


      では  see you again !
         
    


            
    

      

   
    

    

    


    

# by santaleaf | 2017-05-23 20:39 | リノベーション | Comments(0)

外壁塗装3

   昨日の記事で多くの方に励ましのお声を頂きました!

   おかげさまで病院で処方された漢方薬とビールのおかげで

   石も無事旅立つことが出来たようです!

   ありがとうございます!


   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング


   週末の塗装が気になったので朝一で八幡東区の現場に行ってきました。


   
e0138066_20070999.jpg
   チャコールグレーとオフホワイトの2トーンにしてみました。


   グレーのポイントカラーは間違わないように外壁にグレーと大きく書いていたのですが

   全く違うところに塗ってましたが

   これはこれでなかなかいい感じですね(笑)

   右がグレーでも左がグレーでもどっちでもいいではないですか!


   人に頼むときには大らかな気持ちで頼むのがコツですよ♪


    
   あとオフホワイトなんですが

   これは先週福岡であったセミナーで

   北海道から講師として来られた山岡さんのアドバイスで

   中古の家には白ではなく白にグレーを混ぜたオフホワイトがおススメです。

   とおっしゃっていましたので早速使わせて頂きました。


   


   確かに今まで白の外壁と陶器瓦の組み合わせでお城みたいになっていたのが

   今回はしっくり来ています♪


   山岡さんありがとうございます!



   若松のブロック塀も同じグレーで塗りました。


   塗装した方は分かると思いますが

   ペンキの在庫ってどんどん増えてくるんですよね(汗)


   ですので最近はお気に入りの色を数種類見つけて

   そればかり使っています。


   ビフォー
   
e0138066_20200622.jpg
    アフター

    
e0138066_20221732.jpg
    

    ブロック塀にもシーラーを塗っておけば

    水性塗料でもしっかりと色付出来ますよ♪
   
    白のボーダー部分には

    ステンシルスタンプでお洒落な文字を書くつもりです♪


    
    セルフリノベは塗装に始まり塗装に終わる BY サンタ
    
    なにかご質問などありましたらコメントください♪

# by santaleaf | 2017-05-22 20:27 | リノベーション | Comments(2)

外壁塗装2

   今週末は張り切って八幡東の外壁塗装しようと思っていたのですが

   あれが来ちゃいました!

   3年周期でやってくる

   尿管結石です(涙)
    


   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング


   
e0138066_18575879.jpg
    実は叔父が工務店してまして

    いつも足場を借りています。


    大体ピケなどの足場やさんに頼めば2~30万するので

    本当に助かります。


    尿管結石かかえながら足場に登る

    根性も勇気も持ってませんので

    今回は知り合いの多能工にお願いしました。


    僕はそういうわけで現場に居合わせておりませんので

    明日どんな感じになっているのか

    座薬を携帯しながら見に行きたいと思っています。


    皆様も水分はこまめに取ってくださいね♪

    あと未確認ですが大根おろしがいいらしいですよ!





# by santaleaf | 2017-05-21 19:07 | リノベーション | Comments(0)

外壁塗装

  今日も読者の皆様のお役に立てるよう頑張って書いていきます。


   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング


   昨日のブログでテラスの完成形をお見せしてなかったので

   まずはテラスをご覧ください。


   
e0138066_20211177.jpg
    後ろの竹林とよく合うテラスになりました♪


    右奥のレンガは昨日僕が博多に行っている間に

    アシスタントが造ってくれたバーベキュー炉です。


    20人くらいでバーベキュー出来そうですね(笑)


    さて今日からは家の外壁の塗装を開始しました。


    まずは若松

    ビフォー

    
e0138066_20254718.jpg

    若松のお家は家賃設定が低めなので

    1階部分のみ、しかも前面のみの塗装に決めました!


    大きな馬型の脚立に乗って塗っていきます。

    
e0138066_20291557.jpg

     まずは透明のシーラーを塗っていきます。

     これを塗らないと塗料がはがれる事がありますので

     面倒ですが必ずやってください。


     塗装も上からが基本です。

     これは下に垂れた塗料も

     後から下を塗るときに一緒に塗れば分からなくなるからです。


     サイディングなど凹んだ部分のある箇所は

     先に塗っておいた方が楽です。


     
e0138066_20355245.jpg
     
     こんな感じです。


     アフター

     
e0138066_20403158.jpg


    ライザップのビフォーアフター並みに変わったのではないでしょうか(笑)


    明日は八幡東の外壁塗装をします。


    今度は足場を組んでやりますので楽しみにしてください♪

# by santaleaf | 2017-05-19 20:45 | リノベーション | Comments(0)

大きなテラスを造る3

   今日もマニアな方には有益な記事にしたいと思っています(笑)


   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング


    昨日コンクリートでテラスの下地を作るところまでご紹介しましたので

    今日はその後ですね。


    コンクリートは一気に仕上げまでは出来ませんので

    今回は3工程に分けて施工します。


    下地の次は中塗り(なかぬり)です。

    これは下地と仕上げが剥離しないようにするのが

    主な目的です。


    まず材料を作ります。

    今回はノロといって

    セメントと水だけを混ぜて作ったものを使います。


    
e0138066_18120597.jpg

    手作りのカチオンといったところでしょうか?


    これを下地に塗っていきます


    
e0138066_18142654.jpg

    ゴム鏝で薄く延ばしていきます。


    一気にやると大変ですので

    仕切りごとに中塗りをし

    乾く前に最後の上塗りをします。


    ではいよいよ上塗り材の作り方


    基本は前回ご紹介しました

    モルタルですが

    ただモルタルを塗っただけでは

    コンクリートの土間になってしまいますので

    モルタルを着色します。


    今回使ったのは色粉


    
e0138066_18225749.jpg

 
    これは黒ですが黄色や赤などありますので

    組み合わせで大体の色が出せるのではないでしょうか?


    僕はやったことないけど(笑)


    モノクロ以外の色にするときには白セメント使わないと

    結局黒くなりそうですね。


    
e0138066_18133951.jpg


    中塗りの上から追いかけて塗っていきます。


    色が黒いのが良くわかりますね♪


    シロートの方が鏝で平らにするのは難しいのですが

    いい方法がありますので紹介します。


  

    両サイドのレンガに板を合わせて横に曳いていくと

    あら不思議!

    滑らかな表面の出来上がり♪


    
e0138066_18281735.jpg


    左が曳く前 右が後です。


    プロみたいにきれいでしょう?


    上塗りが完了して1時間ほどしたら

    表面が固まってきますので

    
    最後に石畳のような目地を造って行きます。


    
e0138066_18365698.jpg


   レンガの上にしか乗れないので結構大変でした。


   
   まだ乾いたところは見ていないので

   明日が楽しみです♪

# by santaleaf | 2017-05-18 18:45 | ガーデニング | Comments(0)

北九州でリノベーション やってます   DIY  ガーデニング  など紹介してます


by santaleaf
プロフィールを見る
画像一覧