カテゴリ:ガーデンデザイン( 6 )

借家のガーデンデザイン


  いよいよ借家のお庭に取り掛かります。  

  実は今度の借家ではちょっと試してみたい事がありまして

  それはガーデンデザインで家の価値をどれだけ高められるのか?

  ということです。


  確かに素敵なお庭を造ると皆さん「家まで素敵に感じます!」と

  言ってもらえるのですが

  実際のところはどうなんでしょうか?


  今回はそれを数値化したいと思っています。

  具体的には、どれだけ高く貸せる(売れる)か?

  金額もりっぱな数値ですし通知表ですよね(笑)


  これは僕にしか出来ないことではないでしょうか?

  ちょっと興奮していまして

  今回は皆さんが呆れるくらい素敵なガーデンにしようと思っています。

  
e0138066_2065624.jpg


 
  まだなにも手をつけていませんが

  ちょっと頭の中のイメージをラフスケッチしてみました。

  
e0138066_2093627.jpg
 


  お庭造りに参加してみたいという方は

  お気軽にご連絡ください!

  090-9586-6685 (ミヤタ)

 
 

 
[PR]
by santaleaf | 2015-02-07 20:12 | ガーデンデザイン | Comments(0)

イギリスの街角

 
  今日は来月からお仕事させていただく

  お客様のお家にイメージのラフスケッチを持っていきました。



  今回は小屋の制作で、以前単体での図面はお持ちしていたのですが

  イングリッシュなお家と小屋が合うのか気になってましたので

  お家と小屋の絵を描いてみることに。



  
e0138066_2313397.jpg



  どうです?


  まるでイギリスの街角で出くわす

  素敵なお店に見えません?


  誰がなんと言おうと僕には見えます!


  お客様の期待もバンバン伝わってきます(汗)


  Kさんにながーく待った甲斐があったと言って貰える様

  僕もがんばります!





  






  
[PR]
by santaleaf | 2012-03-18 23:20 | ガーデンデザイン | Comments(0)

レンガを使ったデザイン2



  随分と時間が過ぎてしまいましたが

  覚えていらっしゃるかたも居られるでしょうか?


  レンガを使ったデザインの続編です。

  
e0138066_2385679.jpg


  
  答えはそう目地です。


  セメント色の目地から白い目地に変えるだけで

  随分優しい雰囲気に変わります。


  今日は雪化粧も加わりなんともいえない雰囲気に

  お客様も寒さも忘れて写真撮りまくっていました。


  『デザイン画よりもずっと素敵!』

  と言って貰えて僕も一安心です。


  でもグリーンでお庭を彩るともっともっと素敵になりますよ!
[PR]
by santaleaf | 2012-02-18 23:16 | ガーデンデザイン | Comments(2)

生垣のカタチ



  生垣というとみなさん


  どんなカタチを思い浮かべますか?



  マキの木やベニカナメ、最近ではプリペットなど


  樹高1mから1.5mの常緑樹で家を囲います。



  しかし僕はあまりこういったカタチの生垣は作りません。


  なぜかというとおもしろくないからです(笑)


  他にも、もっと色々理由はあるのですが


  面白くないからしないというのは一番大きな理由です。



  なんのための生垣?


  進入防止、目隠し、騒音防止


  目的は人それぞれですが



  たとえば目隠しが目的でしたら


  僕ならこんな生垣を作ってみました。


  
e0138066_2126289.jpg



  葡萄の生垣です


  どうです、面白いでしょう?




  明日から始まる、ガーデンデザインの講座


  生徒さんの自由な発想にワクワクしています。
[PR]
by santaleaf | 2011-05-17 21:29 | ガーデンデザイン | Comments(0)

色で遊ぶ



  西洋のガーデンの大切な要素に色使いがあります。

  とにかく欧米人は色使いがとってもうまい!



  絵画をみてもゴッホやモネなど

  日本語では表現できない色をなんなく使っています。



  僕もお客様にガーデンアイテムの色使いで相談されたときには

  『色はちょっと冒険してみては?』と

  アドバイスしています。



  今日もお客様とオリジナルのアイアンのオブジェのお話のとき

  『色はやっぱり黒ですかね』と言われたので

  色んな洋書をお見せして

  チョット冒険することになり・・・

  してやったりの気分です(笑)

  
  Hさん大丈夫です。

  失敗したら塗り替えますので(笑)





  こちらは先週お客様がチョイスした

  ビビットなローズマダー色のポスト

  
e0138066_20265712.jpg



  素敵でしょう?


  



  

  

  
[PR]
by santaleaf | 2011-02-27 20:29 | ガーデンデザイン | Comments(2)

ガーデンデザインのヒント

  

  今日は普段僕が気にかけている

  ガーデンデザインについて皆さんのヒントになることを

  書いていこうと思います。



  ガーデンデザインに絵画的な手法を取り入れると

  お庭にぐっと深みが出てきます

  さらにいえばお庭をキャンパスとして考えるのです。

  
 
  今回用いた手法は遠近法です。


  
e0138066_20482774.jpg
  



  近くのものを大きく

  遠くのものを小さくすることにより

  実際は同じ奥行きでも、より遠く感じられます。




  写真では、石畳を先に行くほど細くして

  さらに、手前の方の石は大きめの石を選択しています。




  どうですか?

  随分と広く感じません?




  これから時々、これもシリーズ化していこうと

  思っています。


  めざせ、製本化!なんてね



  
  どうして急にこんなこと書く気になったのかというと


  明日から

  読売文化センターの『ガーデンデザインを学ぶ』が始まるから

  なんとなく、最近頭が講座モードになっていまして・・・(汗)


  今回はなんと県外からの生徒さんも来られるらしく

  皆さんと会えるのを楽しみにしています。


  またこっそり生徒さんの作品もご紹介したいと思っています。

  
[PR]
by santaleaf | 2010-11-16 21:07 | ガーデンデザイン | Comments(0)