看板設置

   北九州市若松区に購入した店舗付き住宅に看板を設置しました。


   
e0138066_20045551.jpg

    もちろん看板もDIYです(笑)

    コンパネをペイントし20㎜でカットし筆で文字を書きまして(アシスタントが)

    角材で作った骨組みに少しづつずらして貼っていきました。


    少し引いた写真


    
e0138066_20113908.jpg


    左右2戸あります。


    実は今回、初めてテナント物件に挑戦したのですが

    まだ結果も出ておりませんが

    すごくワクワクしています。


    北九州も他の地域同様

    空きテナントがあちこちに見られますが

    この空きテナントの原因の一つに

    家賃のミスマッチがあるのでは?と思っています。


    若松のこのテナントで色々試してみて

    手ごたえを感じられるようでしたら

    これからもテナントを手掛けていきたいと思っています。


    なるべく安い家賃で手軽に商売を始める方が増えて

    将来的に北九州に100店の個性的なお店が出来たら

    それだけで北九州は少し変わるのではと

    捕らぬ狸の皮算用を勝手にしています(笑)


    そうそう先日お店でこんな冊子を手に入れました。


    
e0138066_20242575.jpg


      
     ヤ〇ザばかり報道される北九州ですが


     色んな日本一があるようです♪

     
     例えば50歳から住みたい町ランキング1とか

     環境モデル都市1位とか

     家賃激安都市とか(これは大家としては微妙)


     是非是非北九州でお店開いて北九州を一緒に盛り上げましょう!


     北九州結構いいやん!と思われた方はポチお願いします♪



   
   人気ブログランキング
# by santaleaf | 2017-07-02 20:32 | 仕事 | Comments(0)

玄関にピンコロ石を敷く2

   お待たせしました。

   ピンコロ石の続きです。


   前回並べたピンコロ石に目地を詰めていきます。

   先ずは石の隙間にパサを入れていきます。

   
e0138066_18015550.jpg

    石の上にドバっとパサを置いて長刷毛で広げながら入れていくのですが

    今回、刷毛がなかったのでナイロン箒を使いました(笑)


    石と同じ高さまで入れると

    目地コテで上から押さえて石の表面よりも5mm位下げます。


    
e0138066_18054955.jpg


    次に目地を入れるのですが

    その前に水を付けたブラシで石の表面を濡らしておきましょう。

    こうすることで目地セメントをふき取りやすくなります。



e0138066_18163444.jpg

    
    で、使う目地セメントはこれ

    
e0138066_18081805.jpg

    Mは目地セメントのM

    2番は灰色ということです。


    これを水と混ぜて

    ゴム鏝でまた目地の中に入れていきます。


    
e0138066_18102485.jpg


    全面に泥パックの要領で広げていきます。


    
e0138066_18115551.jpg


    こんな感じです。


    あとは石、本来の美しさが出るまで何度も何度もスポンジで洗っていきます。


    完成!

    
e0138066_18133794.jpg

    あまり玄関にピンコロ石って見ないと思いますが

    ガーデンデザイナーっぽくていいでしょう?(笑)


    是非お試しください!


   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング
# by santaleaf | 2017-06-30 18:17 | リノベーション | Comments(2)

玄関にピンコロ石を敷く

   
   今回は古いタイルの上にピンコロ石を敷いていきます。

   ピンコロ石とは石をサイコロ型に切った石のことで

   今回は石英岩のピンコロ石を使います。


   先ずは仕上がりの高さを決めていきます。

   石やタイルを敷いていく場合は原則として勾配を付けます。

   今回は玄関入り口から室内に向かって20㎜高くしました。


   まずは水平器を使って玄関入り口と水平の高さを調べます。

   
e0138066_20245299.jpg



      このタイル、昔の銭湯のタイルに良くありましたね(笑)




      水平の高さが出たらそこから20㎜上にしるしを付けます。


    
e0138066_20273329.jpg




    下の矢印が水平レベル、上の矢印が仕上がりの高さです。


    次にピンコロ石を並べて目地の大きさを決めます。

    
e0138066_20294308.jpg



    ちょっと目地が大きくなりますが

    ピンコロ石12個と10㎜の目地で

    ちょうどいいようです。


    
    では実際に敷いていきましょう!


    先ずは下地のパサを作ります。

    通常パサとは砂とセメントだけを混ぜたものをいうのですが

    今回はパサが良く締まるように少し水を加えました。


    
e0138066_20362696.jpg


     取り合えず半分ほどパサを敷いて

     ピンコロ石を並べていきます。


     パサが綺麗に敷かれていたら

     あとはピンコロ石を並べていくだけですので簡単です。


     
e0138066_20383499.jpg


    一列ずつ水平や凸凹を調整しながら並べていきます。


    すべて並べるとこんな感じです♪


    
e0138066_20402127.jpg


     既に綺麗ですが
 
     次回はこれに目地を入れていきますので

     楽しみにしていてください。


   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング
# by santaleaf | 2017-06-28 20:45 | リノベーション | Comments(0)

フローリングを市松模様に塗る2

   前回、床を白にペイントしましたので

   いよいよ市松模様に行きたいところですが

   念のためもう一度白の上からシーラーを塗っておきます。


   シーラーってあまり馴染みがないかもしれませんが

   塗装作業には欠かせません。


   これで下地と上塗りの密着性が上がりますし

   下地の保護にも役立っています。


   でいよいよ市松模様に挑戦です。

   実は僕もこんな無謀な事、初めてですので

   前日には頭の中でシュミレーションしましたよ。


   まず極細(6mm)のマスキングテープをご盤状に貼っていき

   一つ飛ばしでこげ茶を塗ってはどうかと考えました。


   結果、失敗😢

   やはり極細のテープでも目地が出来てしまい上手くいきません(^^;


   やはり手間は倍かかりますが

   片面にマスキングテープを貼り

   塗り終わってからマスキングテープをはがして

   横にずらす。


   かなり分かりにくいと思いますが

   なんと写真がないので想像力を全力で働かせてください(笑)


   それでは上手くいったのでしょうか?

   ジャン!


   
e0138066_20105968.jpg

   上の写真見ながらもう一度頭の中でマスキングテープ貼ってくださいね♪


   最後にウレタンニスでコーティングしていきます。

   
e0138066_20130128.jpg

    これを直接床に垂らして

    ワイパー型刷毛でニスを伸ばしていきます。


    
e0138066_20145048.jpg
    


    ようやく完成!


    
e0138066_20153808.jpg


    床をお洒落にしたい人で

    お金はないけど時間だけは誰にも負けないくらいあるという方は

    是非お試しください(笑)



    昨日は大家の大先輩で人気ブロガーのぺんたさん

    僕のブログを紹介していただいたおかげで

    凄い数の方に見ていただきました。


    これを機会に一つこのブログもご贔屓に願います!

    

   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング
# by santaleaf | 2017-06-26 20:25 | リノベーション | Comments(0)

フローリングを市松模様に塗る

   若松のお家のフローリング塗装がようやく完成しましたので

   過程をご覧ください♪


   ビフォー

   
e0138066_07572314.jpg


    そこそこ綺麗でしたので普通にワックスでも良かったのですが

    フレンチが今回のテーマですので

    白とこげ茶の市松模様が良いのでは?とひらめいてしまいまして(笑)


    そこから長い苦難が始まりました。



    先ずは
  
    フローリングの溝を埋めていきます。


    今回使ったのはこれ


    
e0138066_08004448.jpg
    商品にもウッドフロアーの目地補修と書いてありますね。


    
e0138066_08015874.jpg


    ウッドシールをヘラで均していきます。


    ここまでで一日目終わり。


    
    翌日はブログで募集した体験会に応募いただいた方に

    お手伝いして頂きました♪

    なんとお二人女性で職業訓練校で建築の勉強をしておられるとの事です。

    こういう仕事をする女性が増えたらたのしいですね!


    初めにシーラーを塗って頂きました。


    この時に問題発生


    前日のウッドシールが完全に乾いてなくて

    ポロポロと剥げてしまい

    結果ゴロゴロした小さな塊をシーラーで塗り固めるような事に💦


    しかしあまり気にせずに作業は進められます


    シーラーが乾いたのを確認して

    前面に白の塗装を全面にして頂きました。


    
e0138066_08123528.jpg


    お二人様ありがとうございました!


    いよいよ次回市松模様が完成しますので


    楽しみにしているという方はポチお願いします(笑)
    


   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング
# by santaleaf | 2017-06-25 08:13 | リノベーション | Comments(0)

北九州でリノベーション やってます   DIY  ガーデニング  など紹介してます


by santaleaf
プロフィールを見る
画像一覧