タグ:フローリング ( 4 ) タグの人気記事

杉のフローリングを張る

   お客様のご要望でフローリングの上から

   無垢の杉のフローリングを張ることになりました。


   先ずは工事する部屋の巾木を外します。


   
e0138066_21025760.jpg

   先に巾木を外すことで

   フローリングと壁に多少の隙間が出来ても

   後で巾木を取り付けることで隙間が分からなくなるので

   とっても楽に張っていくことが出来ます。



   掃き出し窓の所を少し加工してどんどん張っていきます。

   僕の貼り方はランダムでこの張り方だとほとんど無駄な板が出ません。


   
e0138066_21003235.jpg




   少し板が反ったりしてサネの雄と雌がかみ合わないときには

   サネの雌の内側を少し削ると入れやすくなります。


   
e0138066_21133849.jpg

    分かりますでしょうか?

    要するに溝を大きくする感じです。


    
e0138066_21154243.jpg

    スミマセン

    集中して張っていたら写真撮るの忘れてました(汗)


    完成です(笑)


    次回はこれにワックスを塗っていきます♪
   


   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング
by santaleaf | 2017-10-19 21:19 | リノベーション

フローリングの張替え工事2

   お待たせしました。


   前回既存の床を剥がしましたので


   いよいよ床を張っていきたいと思いますが


   その前に必ずやってもらいたい事があります。


   それはレベル出し


   特に古い戸建ては家が多少にかかわらず歪んだり傾いたりしていますので


   ここで修正しておきましょう!


   傾いた床で生活してると健康被害にあいますよ。



   
e0138066_18185266.jpg


    オレンジ色の保温式弁当箱のようなものはレベラーと言って


    水平を出す器械です。


    もう少しいいやつを買うと垂直も出せますので


    今度自分のご褒美に買ってあげようと思っています(笑)



    使い方ですが


    弁当箱型の親機から出す信号の高さに子機を合わせると


    ぴぴぴぴーと音がなりますのでそこに印をつけます。



    直接クロスに印を書けませんので


    マスキングテープを部屋の四隅にあらかじめ貼っておき


    そこに印を入れます。


    
e0138066_19433931.jpg

    

     四隅に入れた印が同じレベル(高さ)になっていますので


     そこから任意の高さを出していきます。


     今回は印から150㎜下を根太(骨組み)の高さにしました。




     次にネタを作って行きます。


     今回は既存の根太に抱き合わせて行きます。


     

     
e0138066_19480578.jpg


    根太の高さを一つ一つ調整するのは大変ですので


    先ずは端々の2本を取り付けて


    真っすぐの角材をその2本に架けます。


    すると角材の底辺が根太の高さになりますので


    いちいち調整せずに済みます。


    小さな事ですが


    いつもどうしたら効率良く出来るかを考えながら作業していきましょう!



    もっといい方法あるよというのがあれば教えてくださいね♪


    続く

   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング
by santaleaf | 2017-07-24 19:56 | リノベーション

フローリングを市松模様に塗る2

   前回、床を白にペイントしましたので

   いよいよ市松模様に行きたいところですが

   念のためもう一度白の上からシーラーを塗っておきます。


   シーラーってあまり馴染みがないかもしれませんが

   塗装作業には欠かせません。


   これで下地と上塗りの密着性が上がりますし

   下地の保護にも役立っています。


   でいよいよ市松模様に挑戦です。

   実は僕もこんな無謀な事、初めてですので

   前日には頭の中でシュミレーションしましたよ。


   まず極細(6mm)のマスキングテープをご盤状に貼っていき

   一つ飛ばしでこげ茶を塗ってはどうかと考えました。


   結果、失敗😢

   やはり極細のテープでも目地が出来てしまい上手くいきません(^^;


   やはり手間は倍かかりますが

   片面にマスキングテープを貼り

   塗り終わってからマスキングテープをはがして

   横にずらす。


   かなり分かりにくいと思いますが

   なんと写真がないので想像力を全力で働かせてください(笑)


   それでは上手くいったのでしょうか?

   ジャン!


   
e0138066_20105968.jpg

   上の写真見ながらもう一度頭の中でマスキングテープ貼ってくださいね♪


   最後にウレタンニスでコーティングしていきます。

   
e0138066_20130128.jpg

    これを直接床に垂らして

    ワイパー型刷毛でニスを伸ばしていきます。


    
e0138066_20145048.jpg
    


    ようやく完成!


    
e0138066_20153808.jpg


    床をお洒落にしたい人で

    お金はないけど時間だけは誰にも負けないくらいあるという方は

    是非お試しください(笑)



    昨日は大家の大先輩で人気ブロガーのぺんたさん

    僕のブログを紹介していただいたおかげで

    凄い数の方に見ていただきました。


    これを機会に一つこのブログもご贔屓に願います!

    

   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング
by santaleaf | 2017-06-26 20:25 | リノベーション

フローリングを市松模様に塗る

   若松のお家のフローリング塗装がようやく完成しましたので

   過程をご覧ください♪


   ビフォー

   
e0138066_07572314.jpg


    そこそこ綺麗でしたので普通にワックスでも良かったのですが

    フレンチが今回のテーマですので

    白とこげ茶の市松模様が良いのでは?とひらめいてしまいまして(笑)


    そこから長い苦難が始まりました。



    先ずは
  
    フローリングの溝を埋めていきます。


    今回使ったのはこれ


    
e0138066_08004448.jpg
    商品にもウッドフロアーの目地補修と書いてありますね。


    
e0138066_08015874.jpg


    ウッドシールをヘラで均していきます。


    ここまでで一日目終わり。


    
    翌日はブログで募集した体験会に応募いただいた方に

    お手伝いして頂きました♪

    なんとお二人女性で職業訓練校で建築の勉強をしておられるとの事です。

    こういう仕事をする女性が増えたらたのしいですね!


    初めにシーラーを塗って頂きました。


    この時に問題発生


    前日のウッドシールが完全に乾いてなくて

    ポロポロと剥げてしまい

    結果ゴロゴロした小さな塊をシーラーで塗り固めるような事に💦


    しかしあまり気にせずに作業は進められます


    シーラーが乾いたのを確認して

    前面に白の塗装を全面にして頂きました。


    
e0138066_08123528.jpg


    お二人様ありがとうございました!


    いよいよ次回市松模様が完成しますので


    楽しみにしているという方はポチお願いします(笑)
    


   良ければ応援してください♪


   
   人気ブログランキング
by santaleaf | 2017-06-25 08:13 | リノベーション

北九州でリノベーション やってます   DIY  ガーデニング  など紹介してます


by santaleaf
プロフィールを見る
画像一覧